信越境

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は自己初。先週新潟側から登ろうとして地獄を見た山に再チャレンジです。今回は長野県側から。去年まで長野駅からのアプローチを考えてましたが、上越新幹線からのアプローチのほ…

富士山周辺

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は自己初。三連休なか日。目標はいろいろ。とりあえず大月で車借ります。 富士山方面に向かっていると、天気はいいけど途中の山は山頂がガスってる感じ。パキタはやめて山麓にしま…

南ア乙女を求めて

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。今シーズン二回目の南アルプスです。二週間前に2400mの山に行き、あと一週間くらいでハイマツの花が咲きそうなのを見ました。先週はパキタなど狙ってたので2400峰は狙えず。今週は3…

パキタからムナミゾ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 梅雨が明けて勝負シーズン真っ盛り!何度も敗北している連中に今年もチャレンジです。

南ア

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。さて御三家の最後、シナノヒメハナを撮影するための最終手段、ド鉄板産地にやってきました。それだけでは面白くないので、オトメクビアカハナの南ア亜種も探します。まず…

中部山地某所

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 この週のメインターゲットは南アのシナノヒメハナ。甲府から早朝のバスに乗る必要があるので前泊。そのついでにタカネの多産地でメスを狙ってみました。

上高地

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 今年の目標の一つは亜高山ピドニア御三家の制覇。フイリ、シナノ、タカネのうち残るはシナノのみ。これは鉄板の多産地があるんだけど、いきなり行くのも面白くない。あえ…

ヨツスジカミキリ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 ヨツスジカミキリ★ 西表島でクロツグの枯葉の中にいた幼虫を5月に持ち帰ったもの。枯葉といっても直径2cmほどの筒状で中に繊維がつまっている。その中に埋め込んで育成…

御嶽山即リベンジ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。御嶽山のオトメ。天気と花の時期さえクリアすれば確実なんですが、そこがなかなか。少なくとも花の状態は数日前問題なかったので、天気を見て即リベンジしました。問題は…

八→嶽

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。今年もいよいよ御嶽山の季節になってきました。とはいえこの週末も土曜は悪天候。そこで土曜は例によってピドニアを狙い、そのまま車中泊で日曜に御嶽を攻めることにしま…

蔵王で観光&ピドニア

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。この週末も全国的に雨の予報・・・って何回書かせるんじゃあああ! 雨と言えばピドニア。紀伊山地ではこの連休ごろが見ごろな花オオヤマレンゲに、特産種ピドニアがやって…

大菩薩

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 ひさびさに大菩薩へ。 ルリクワガタ ソリダご神木を見に行くと倒れて朽ち木になっていた。これだけ発見 キモンハナカミキリ すずらんで常連のKさんに久しぶりに再会。す…

鳥取岡山島根

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。この週末も全国的に雨の予報。割り切って紀州のピドニア(ミセン、オオミネ、ヤノ、キイ)を狙いにいく予定で植生やルート、過去の記録などを調べ上げていましたが、直前…

四国ピドニア巡礼:Day 2

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。T山~淡路

四国ピドニア巡礼:Day 1

この週末も全国的に予報が雨。6月中九州マイル半分キャンペーンに奄美も入っているため、梅雨明けの奄美に行くことを考えてましたが奄美も雨の予報。いっそ前線の影響を受けない石垣まで行くかと足を検討するもマイル枠が空いているわけもなく、バニラなど…

南九州のムラサキアオ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 6月中旬。平地ではアオカミキリの季節です。職場から歩いて数分の場所で毎年大発生しています。ところで九州のアオカミキリは、生態は同じだけど別種ムラサキアオカミキ…

オクエゾトラ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 週末土日とも天気が悪いケースが多いですね。前線位置の関係で北海道だけ予報が晴れだったので、またマイルが若干お徳なうちにと帯広へ飛びました。目標はエゾ・オクエゾ…

山梨遠征

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。twitterで、山梨でチャイロチビヒラタカミキリが撮影されるという衝撃ニュースが。これまで未記録で、たとえば隣の長野でも戦前の記録が1例だけというもの。青森、北海道、大陸ま…

石垣島の材から

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 四月上旬に石垣島で拾った枯れ枝から、いろいろ出てきました。

九州遠征

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 去年のこの時期、熊本&宮崎に遠征しセダカ2亜種とピドニア各種、キバネニセリンゴなどを撮影したのでした。しかし季節の進みが若干早かったので例年だとピドニアにはド…

北信の峠

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。 北信の峠でムネアカメダカを狙ってエゾエノキ材を集めました。でも新しすぎて食痕がないか、糞が古くて出がらしかのどちらか。少しだけ活動中のを持ち帰りました。メダカは小さい…

関東のトゲヒゲトビイロカミキリ

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 関東甲信にいるカミキリで撮影したことがない種類、だいぶ減ってきました。列挙すると、 シナノサビ、エゾラギ、パキタ、オトメ(2亜種)、スミイロ、ムナミゾ、ヒメヨ…

八重山遠征Day 6最終日: 西表島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 いよいよ最終日

八重山遠征Day 5: 西表島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 西表島は前回の観光の時、カンピレの滝に日帰りしましたが、虫は特に見つけられず。 今回は一泊してガチ探索します。第一目標はベニボシ。川沿いの有名産地へ。

八重山遠征Day 4: 石垣島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。

八重山遠征Day 3: 石垣島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。

八重山遠征Day 2: 石垣島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。

八重山遠征Day 1: 石垣島

使用機材:https://ita.hatenadiary.jp/entry/20180816/p2 クリックで拡大。★は初見。 石垣島は今年二回目、ひと月ぶりです。こちらの遠征を先に手配してて、急遽4月にも行ったのでした。通算では三回目の八重山。 4月に比べ出現するカミキリの種類は圧倒…

2019年の記録

==2019== 既撮影種、新分類による変更 種-1 亜種+1: ツマグロ、ヤツボシハナ統合、ヤツボシ北海道新亜種 亜種+1: チャボハナ対馬新亜種 種-1 亜種+1: リュウキュウムナクボ→ツシマムナクボ亜種 累計:419種+25亜種 ー> 417種+28亜種 [屋]久島/[種]子島/[ト…

高所材採集 新兵器

ここにロープがあるじゃろ これをこうして こうするのじゃ なお このクマシデ枯れ枝はスカ。崖にあるダンコウバイ部分枯れは確保。